DwarfPaladin@Ner'zhul


by gilles_wow

あけましたおめでとうございます。

旧正月も終わってからかと・・

さた、なんだかんだ言ってWoW続けております。
色々と心の折れる事も多いですが、まぁボチボチとやっていく方向で頑張ろうかと。






25manはganbaraidとしては終了と成りました。開始時から人が足りなくて回らない中無理やりやりくりしてどうにかやって来たものの、流石に疲れたよパトラッシュ。
10manも人集めで疲弊して心が擦り切れる前におしまい。

と、自分で背負ってた所を畳んでみれば声をかけてくれる人は居るわけで、なんだかんだでRaidには出ています。

ZAもDojopに呼んで貰って、Tryな時はお財布がきつかったもののソリッドなグループはやはり楽しいなぁと思う訳で。 もともと出来る事を全てするのがRaider、しない奴はFarmerだ的な志向でやりたかった10man/25manも空回り気味でこけた身としては、皆が本気でやってくる場所はとても楽しかったり。



25manはどうなんだろうねぇ。個々人の考え方の違いと、gulldのスキームのずれが解消されないとどうにもならないんじゃないかという気がするんだけど。
とりあえずは皆が、やりたいこと/出来ること の現状認識を一度ちゃんとするべきじゃないかな。
もはや何処も立ち行かなくなってる現状と、継続させる為の方針を考える必要があると思う。

GanbaRaidを再開してSir/TokyoBananaを組んで最初からって言う意見とかも出てても、正直僕は、もう一度それを取りまとめて行くだけの気力が残っているかと言うと、ちょっとうーんと唸ってしまう。 それでも、決めたことについて行くよって言ってくれる人がまだまだ居たりする事はそれはそれで嬉しくも有り、心苦しくも有り。
いや、もともとリーダーの器じゃ無いんスよ、ほんと。僕は2番手とか3番手で現場で怒鳴るのがもともと向いてるんだよw



そんなこんなで色々と思う事はあれど成る様に成るしか無いかなと半ば開き直りの心境に。
すくなくとも着いて来てくれる人が居る限りは、その人達への最大限ベターな道を作れるように足掻いていくだけなのですよ、そこに道が無いなら僕が道になるだけさ。
[PR]
by gilles_wow | 2008-02-13 01:03 | WoW